軽減税率とキャッシュレス決済5%還元について ~PayPay LINEペイ 楽天ペイなど~

この記事は約3分で読めます。

早いもので、明日からもう10月ですね。

朝夕の温度差などで、体調を崩されない様、ご自愛くださいませ。

医薬品と、食品の軽減税率について

10%と8%が混在状態に

さて、明日10/1からは、消費税が10%に変更になります。

ほとんどの物が10%適用になりますが、“食品”や”新聞”などの生活必需品は、軽減税率として8%に据え置きに。

当巡心堂漢方薬局の場合、医薬品も健康食品も両方取り扱っていますので、

  • 医薬品区分:10%
  • 食品区分:8%

と、10%の通常税率と8%の軽減税率が混在する事になりました。

医薬品に関しては、2%分だけ増税となってしまいますが、食品区分の物については、これまでと同じ金額ですので、ご安心ください。

キャッシュレス決済5%還元について

基本的には、中小企業限定

キャッシュレス決済5%還元

日本はどうやら、キャッシュレス決済関係があまり進んでいないそうですね。

この”キャッシュレス決済で5%還元“も、なんとかキャッシュレス決済を普及させようという施策の一部なのでしょう。

現金以外の、クレジットカードやデビットカード、最近増えている”○○ペイ”での決済などでの支払いが対象になっています。

還元方式は、後から専用ポイントで還元される形式や、各社の独自ポイントで還元される形式、その場で即時還元される形式など、使用する決済方法によってまちまちな様子。

また、キャッシュレス決済5%還元は、中小企業限定のものですので、大手のスーパーや百貨店などでは、おそらく還元されないと思います。詳しくは、お買い物される店舗様にご確認ください。

コンビニエンスストアの場合はやや特殊で、オーナーさんが中小企業であるフランチャイズ形式の場合、2%還元となる様です。なかなかややこしいですよね。

巡心堂で使える支払い方式

クレジットカード

クレジットカードは、有名どころは大体使えると思います。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
  • DISCOVER

○○ペイ

最近増えつつある”○○ペイ”ですが、”PayPay”に続き、”LINE Pay“にも対応しました。

  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天Pay
  • au pay

まとめ

延び延びになっていた消費増税も、ついに10/1から実施されますね。

社会保障などで仕方のない面もあるとは思いますが、”軽減税率8%“や”キャッシュレス決済5%還元“の制度は、なかなかややこしいです。

どうせなら、医薬品も生活に必要な物ですので、8%にしてくれても良かったのに… と少し思いました。

最近急激に増えてきている”○○ペイ”ですが、巡心堂でも少しずつ使用可能なものを増やしています。

私自身もたまに使う様になりましたが、結構ポイントが付いて、お得ですよ。

まだ使ったことがない方も、良かったら一度チャレンジしてみてください。

また、もし「この支払い方法にも対応して欲しい!」というリクエストが有りましたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。

可能であれば、対応させていただきたいと思います。

店主 西田稔生