忘年会や新年会シーズンに最適な消化剤「オルスビー」

この記事は約2分で読めます。
焼肉

早いもので2016年もあとわずか。

職場やお友達との忘年会が増えてくる季節だと思います。

脂っこいものを食べて、胸やけがしたりと胃腸の調子を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。

 忘年会・新年会の常備薬「オルスビー」

脂っこい食べ物にご注意を!

脂っこいものは、腹持ちが良いですよね。

逆に言えば、「腹持ちが良い=消化が遅い=消化不良を起こしやすい」という事でもありますので、注意が必要です。

消化剤オルスビーってどんなもの?

消化剤オルスビーの成分は、牛胆汁エキスと桂皮、生姜、甘草。

胆汁は、脂肪を乳化して消化されやすい形に変えてくれる、重要な物質。

もし胆のうを切除されて方がいらっしゃいましたら、是非一度オルスビーを試してみて頂きたいです。

効能効果は「消化促進、消化不良、食欲不振、食べ過ぎ、胃もたれ、胸つかえ、消化不良による胃部・腹部膨満感」となっています。

正に、脂っこい物を食べ過ぎた時にバッチリな効能効果です。

胆汁が入っているからか、結構苦いですね。

「漢方薬は長く飲まないと効かない」イメージがあるかもしれません。

しかしこのオルスビーは別に長く服用する必要は無く、食前や食後に1包服用するだけで効くのでお手軽です。

私も、脂っこいものを食べる時にはよく服用しています。

服用しない時よりも明らかに消化が早く、胃腸が楽になりますよ。

忘年会や新年会シーズンには、皆さんで服用されるのがオススメです。

ちなみに、飲み過ぎや二日酔いには、「牛黄(ごおう)」がおすすめです。

店主 西田稔生