漢方薬で一ヶ月半と三ヶ月で自然妊娠の二症例

この記事は約2分で読めます。
赤ちゃん

当店に子宝相談に来られる方は多く、見事に妊娠される方が沢山いらっしゃいます。

今回は、二件の自然妊娠の症例をご紹介します。

 冷え症や貧血に悩む日々

まずは、一件目の症例です。

この方が巡心堂の漢方薬の服用を開始されたのは、今年の9月中旬でした。

大阪府大阪市内在住の30代半ばの女性です。

服用前は、冷え症や貧血があり、基礎体温が安定せず、かなりガタガタ状態でした。

それが一ヶ月ほどの漢方薬服用で、基礎体温が安定し、代謝が良くなり汗をよくかくようになられました。

 「妊娠しました!」との嬉しいお電話

「調子良いですね。このまま継続しましょう」

とお話した二回目のご来店から、10日程後でしょうか。

「先生、妊娠しました!!」

と嬉しいお電話がありました!

ご懐妊、おめでとうございます。

基礎体温、生理の状態、貧血、冷え症などを正常な状態に戻していく事は、不妊治療の大切なポイントです。

特に、基礎体温が安定してくると、妊娠しやすいように思います。

巡心堂漢方薬局には、産婦人科さんでは使えない漢方薬が多数ございます。

西洋医学の不妊治療中の方も、併用しても大丈夫です。

それでは、もう一件の症例をご紹介します。

 ひどい冷え症から改善していく

笑う赤ちゃん

子宝相談に来られる方は、冷え症のケースが多いです。

生理痛や生理不順、多嚢胞性卵巣症候群などの原因にもなりやすいです。

大阪府東大阪市から来られたこの女性は、子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫などの所見なし。

冷え症がひどく、生理痛と生理不順、貧血がありました。

まずは、当店の漢方薬で根本的な原因である、冷えを治していきます。

漢方薬を飲み始めてすぐに、体が温まるのが実感でき、生理痛が楽になってきました。

月経周期も整ってきて、基礎体温表の二相性もOK。

貧血も改善してきています。

 漢方薬服用三ヶ月で妊娠されました!

さて、体調は整っても、妊娠に結びつくかどうかはコウノトリさん次第なのが、不妊治療の難しい所。

しかしこの方は、

「大分調子良くなってきましたね」

とお話していた次の周期で、見事に自然妊娠でご懐妊されました!

今回服用された漢方薬は、子宝相談・不妊治療だけではなく、普段の体調維持にもバッチリ活躍してくれます。

ただ、不妊症なら誰でも温めれば良いという訳ではないので、見極めが肝心です。

店主 西田稔生