しゃっくりが漢方薬1包で止まった症例 大阪府東大阪市

この記事は約2分で読めます。
ミルクの水滴

 しゃっくりのご相談

一週間以上止まらないしゃっくり

昨年末ぐらいに、しゃっくりでお困りの70代男性(大阪府東大阪市在住)がご来店されました。

一度しゃっくりが出始めると、一週間以上止まらない。

そんな状態が数か月に一度程度あり、非常に困っているとのこと。

しゃっくりぐらいと思われる方もおられるかもしれませんが、夜もなかなか寝付けませんし、相当お辛い状態です。

他にも、高血圧や不整脈の持病をお持ちです。

治療法は無いと言われてしまう

色々な病院に行ってみられたそうですが、なんとどの病院でも治療法はないと言われてしまったそうです。

驚かせる、水を飲む、息を止める、耳に指を入れる…

しゃっくりの止め方は、色々な方法が言われていますが、何を試しても止まらなかったとの事。

お話を聞いている間も、しゃっくりは出続けていて、お辛そう。

体質などをお聞きし、当店の漢方薬を数日分お渡しして、服用してもらいました。

 なんと漢方薬1包でしゃっくりが止まった!

二か月後に再来店され、開口一番、「あの漢方よく効いたわ!」と嬉しいご報告。

なんと、漢方薬を一包服用しただけで、あんなに頑固だったしゃっくりがすぐ止まって、驚いたそうです。

この日は、予備に漢方薬数日分を購入され満足気にご帰宅されました。

今回の症例では、持病の高血圧や不整脈としゃっくりが関係あると予測して、漢方薬を処方しています。

やはり、患者様個人個人に応じた漢方薬を選択するのが大切だと思います。

慢性的なしゃっくりでお困りの方がおられましたら、ぜひ巡心堂漢方薬局までご相談ください。

店主 西田稔生