巡心堂は通常通り営業しています ~緊急事態宣言発令とコロナ対策~

この記事は約2分で読めます。

コロナウィルス緊急事態宣言発令

期間は5/6までの一ヶ月間

なかなか収束の気配を見せないコロナウィルス感染症。

本日4/7、安倍首相より、「東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県」の7都府県に対して、緊急事態宣言が発令されました。

期間は、4/7~5/6の連休明けまでの、一ヶ月間です。

また、「緊急事態を宣言しても、海外で見られるような『都市封鎖』を行うものではなく、公共交通機関など必要な経済社会サービスは可能なかぎり維持しながら、『密閉』、『密集』、『密接』の3つの密を防ぐことなどで、感染拡大を防止していく対応に変わりはない」とのコメントもありましたね。

つまり、欧米の”ロックダウン”の様に、罰則を伴う強制的な都市封鎖ではありません

休業になる施設・ならない施設

緊急事態宣言により、学校や百貨店、映画館、劇場、体育館、ホテルなどに対しては、都道府県知事が、使用制限や使用停止を要請できる様になります。

飲食店やナイトクラブ、パチンコ店なども、営業自粛のケースが多いと思います。

そして、生活に必要な、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、医療機関・薬局、銀行、ガソリンスタンドなどは、基本的に休業になりません。

もちろん、巡心堂漢方薬局も通常通り営業を続けますので、ご安心ください。

公共交通機関も、ダイヤの変更などはあるかもしれませんが、通常通り動いています。

巡心堂のコロナウィルス対策

コロナウィルス感染防止対策

巡心堂では、コロナウィルスが騒がれ始めた当初から、

  • お客様が触れる可能性のある、机・椅子・ドアの取っ手の消毒
  • 手洗い及びうがい

を、お客様が帰られる度に、毎回行っています。

また、私自身と家族が感染しては意味がないので、極力人の多い所には行かないように努めています。

幸い、自宅から巡心堂までは自転車で行ける距離ですので、通勤途中での感染も心配なしです。

皆様、くれぐれも、手洗い・うがい等の対策を怠らないようになさってくださいね。

店主 西田稔生